【レビュー】HUAWEI P30 lite徹底解説!評判・口コミから分かったスペックや便利な機能を大公開

HUAWEI_p30_lite

スマホの買い替えを検討しているけど、HUAWEI P30 liteの評判ってどうなんだろう
HUAWEI P30 liteを実際に利用している人の感想が気になる

今回はそんな悩みを解決していきます。

HUAWEIは世界のシェア上位のメーカーにはなりますが、中国製だったり日本ではあまり使っている人がいなかったりと不安要素もあるんですよね。

2年くらい使うスマホで、機種選びに失敗したくはありませんよね。

本記事では格安SIM購入の際に機種の選択肢の一つである「HUAWEI P30 lite」について徹底的にレビューしていきます。

本記事を読むことで、「HUAWEI P30 lite」がどんな機種なのか、あなたの生活にどういった影響を与えてくれるのかが分かりますよ。

また後半では「HUAWEI P30 lite」をどこで契約するのがお得かまで紹介していきます。

最後までじっくりご覧ください。

HUAWEI P30 liteをざっくりいうと
  • あなたがHUAWEI P30 liteに向いているかどうか
  • HUAWEI P30 liteのスペック
  • HUAWEI P30 liteの便利機能
  • HUAWEI P30 liteをお得に契約する方法

評判・口コミから分かった!HUAWEI P30 lite に向いている方・いない方

HUWEIp30lite_評判

TwitterからHUAWEI P30 liteの口コミを集めました。

良いところだけでなく悪いところも紹介しつつ、「こういう人ならHUAWEI P30 liteを買って失敗しない」、「こんな人はHUAWEI P30 liteはやめておいた方がいい」ということを紹介します。

HUAWEI P30 lite に向いている方

とにかくコストを抑えて高い機能のスマホを使いたいと考えている方にHUAWEI P30 liteはおすすめです。

以下がコスパに関する口コミとなっています。

HUAWEI P30 liteに向いていない方

キレイな写真を撮りたいと考えている方にはHUAWEI P30 liteは向かないと言えます。

残念ながらカメラについての口コミはあまり良いものがないからです。

HUAWEI P30 liteは実際どう?スペックについて徹底調査!

HUWEIp30lite_スペック

以上では実際にHUAWEI P30 liteを利用した方の口コミを紹介してきました。

以下ではその口コミの裏付けとなるような基本的なスペックを他の製品と比較しつつ紹介していきます。

HUAWEI P30 liteの基本スペック一覧表

HUAWEI P30 liteの機能は以下のようになっています。

約72.7mm
約152.9mm
厚さ 約7.4mm
重さ 約159g
カラーバリエーション
  • ピーコックブルー
  • パールホワイト
  • ミッドナイトブラック
ディスプレイ解像度 2312×1080ピクセル
CPU HUAWEI Kirin 710 / オクタコア(2.2 GHz/4 + 1.7 GHz/4)
RAM 4GB
ROM 64GB
外カメラ画質 約2400万画素/AF+約800万画素+約200万画素
インカメラ画質 約2400万画素
バッテリー容量 約3340mAh(一体型)
NFC なし
防水機能 なし
指紋認証 あり
顔認証 あり

HUAWEI P30 liteのデザイン

HUAWEI P30 liteには3色あり、カラーラインナップは以下のようになっています。

HUAWEI P30 liteのカラー
  1. ピーコックブルー
  2. パールホワイト
  3. ミッドナイトブラック

ピーコックブルーは以下のような色です。

HUWEIp30lite_ピーコックブルー

出典:HUAWEI P30 lite公式サイト

パールホワイトは白、ミッドナイトブラックは黒と考えてもらえれば問題ないと思います。

サイズは横幅がiPhone12と同じぐらいで、縦はiPhone12よりも6cmほど長いです。

身長170cmで手の大きさが普通程度の私が持ってみても大きいとは感じずむしろ持ちやすいサイズです。

持ちやすいサイズですが、表面全体にスクリーンが広がっているため、一度に多くの情報を表示させることができます。

1画面に表示できるアプリ数が多ければ、何度もスライドしてアプリを探す手間も省けますね。

HUAWEI P30 liteの付属品

HUAWEI P30 liteを購入した場合は、以下の製品も一緒についてきます。

HUAWEI P30 liteの付属品
  • マイク付イヤホン(ハイレゾ非対応)
  • ACアダプタ
  • USBケーブル
  • クイックスタートガイド
  • クリアケース

これからスマホデビューするなら充電器などを揃える手間を省けますね。

イヤホンが付いてくるのもありがたいでしょう。

クリアケースもあるので、お気に入りのスマホカバーを見つけるまでスマホを守ってくれる役割もありますよ。

HUAWEI P30 liteのカラーバリエーション

HUAWEI P30 liteのカラーバリエーションは先ほども紹介した通り、ピーコックブルー、パールホワイト、ミッドナイトブラックの3色です。

最近ではカラーラインナップが豊富な機種もありますが、HUAWEI P30 liteのカラーは多いとは言えませんね。

しかし誰でも使いやすい白や黒を扱っているためスマホの色で個性を出したいと考えている方以外は問題ないでしょう。

またピーコックブルーはキレイな青なので青系のスマホを探している方にもぴったりな色と言えます。

HUAWEI P30 liteのバッテリー

HUAWEI P30 liteのバッテリー容量は約3340mAhです。

日本で販売されているスマホのバッテリー容量は3000から3500mAhほどなので、バッテリーについては標準的な容量と言えます。

HUAWEI P30 liteのカメラ

HUAWEI P30 liteには外カメラ3つとインカメラ1つが付いており、それぞれの機能が異なっています。

インカメラ、外カメラに分けてそれぞれの機能を見ていきます。

HUAWEI P30 liteの外カメラの機能

外カメラは3つ搭載されており、それぞれ以下の機能を持っています。

  • 約2400万画素/AF
  • 約800万画素
  • 約200万画素

AFはオートフォーカスの略で、被写体に対して自動的にピントを合わせてくれる機能です。

人気のiPhoneは最新機種でも1200万画素なので、画質が良いと言えます。

また複数のカメラがあることで、より背景をぼかしたり奥行きを感じられる写真を撮れるようになったりします。

カメラについてはネガティブな口コミもありましたが、よほどキレイな写真を撮ろうと考えなければ問題なさそうですね。

HUAWEI P30 liteのインカメラの機能

HUAWEI P30 liteのインカメラは約2400万画素です。

外カメラの2400万画素と同じ画素数なので、画質は問題ないと言えるでしょう。

HUAWEI P30 liteの機能はどう?

HUWEIp30lite_便利機能

HUAWEI P30 liteの便利機能について、以下の3つがあげられます。

HUAWEI P30 liteの便利機能まとめ
  • 指紋センサー機能
  • 視力保護モード
  • 急速充電機能

それぞれの便利機能について、詳しく見ていきましょう。

指紋センサー機能

HUAWEI P30 liteの裏側には指紋センサーがついています。

そのためロック解除のたびに暗証番号を入力する手間も省けて、必要な時にササッとスマホを操作することが可能です。

指紋は5件まで登録可能なので、両手の人差し指と中指を全て登録することだってできます。

複数の指紋を登録しておくことで、片手がふさがっているときや、指紋認証の調子が悪いときでもストレス無くスマホのロック解除ができます。

電話の反応ボタンになる

電話がかかってきた際、指紋センサーを長押しすることで電話に出ることができます。

電話がかかってきて、誤動作で電話を切ってしまうことも避けられますね。

アラーム停止のボタンになる

スマホのアラームがなった際に指紋センサーを長押しすることで、アラーム停止ができます。

アラームの解除って機種によっては操作が面倒なんですよね。

目覚ましのおかげでスッキリ起きれてもアラームが止まらず朝からイライラした経験がありませんか?

HUAWEI P30 liteなら指紋センサー長押しでアラームを止められるので、音が鳴り止まないというストレスを抱えることはありませんよ。

カメラのシャッターボタンになる

指紋センサーの長押しによってカメラのシャッターを切ることができます。

インカメラを使って撮影するとき、通常の場合はスクリーンに表示されるシャッターボタンを押しますよね。

しかしシャッターボタンを押すためにはどうしてもスマホが安定しづらい持ち方になりがちなので、ブレることだってよくあります。

HUAWEI P30 lite指紋センサーはスマホの裏側についているため、通常より自撮り写真が簡単にキレイに撮れるようになりますよ。

通知を表示してくれる

通知を表示する場合、画面の一番上から下に向かってスクロールする必要があります。

しかし画面が大きかったり片手で操作していたりすると通知を表示させるのは少し面倒です。

HUAWEI P30 liteでは指紋センサーを上から下になぞることで通知を表示させることができます。

片手で操作していて、LINEが来た時にメッセージ内容を確認するのも簡単ですね。

視力保護モード

視力保護モードはブルーライトを軽減することができます。

今や生活に欠かせない存在のスマホですが、ブルーライトを浴び続けることによって生活に悪影響が出てしまいます。

例えば寝る前にブルーライトを浴びることによる睡眠の質の低下や、目の疲労蓄積などです。

視力保護モードを利用すれば、ブルーライトをカットできるので普通にスマホを利用するより体への悪影響を少なくすることができます。

通常のスマホでもブルーライトカットの設定はありますが、設定が面倒なこともあるんですね。

HUAWEI P30 liteなら視力保護モードをオンにするだけで簡単にブルーライトの軽減をすることができます。

急速充電機能

本体に付属しているACアダプターを利用することで、急速充電をすることができます。

夜うっかり寝てしまって充電できなかった際、重いモバイルバッテリーを持ち歩くにも重かったり、常にコードに繋いでいたりと不便なことが多いですよね。

急速充電を活用すれば、朝の短い時間でも出発前に充電完了することができ、電池切れの心配なく過ごせます。

またバッテリー容量も約3340mAhあるので、ゲームなどをしなければ1日使っても充電切れすることはありません。

HUAWEI P30 liteは、バッテリーに関してはかなり優れた製品と言えます。

HUAWEI P30 liteはどこで利用するのがお得?おすすめの格安SIM4選

HUWEIp30lite_契約_格安SIM

HUAWEI P30 liteについて解説してきました。

スマホを契約する場合、機種選びはもちろん重要ですがそれと同じくらい契約する携帯会社を選ぶことも重要です。

以下ではHUAWEI P30 liteを利用するのにおすすめの格安SIM4社を紹介していきます。

Y!mobile(ワイモバイル)

HUWEIp30lite_Y!mobile

Y!mobileはヤフーが運営している格安SIMです。

機種代金が22,968円となっており、24回払いを選べば毎月の機種代の支払いが1,000円かかりません。

またプランによって額は異なりますが、10,000円以上の割引があります。

通信量付き10GBのスマホベーシックプランMなら15,000円ほどの割引が適用されて、実質的に支払う機種代金は7,000円ほどです。

毎月300円ずつの支払いで良いのでかなりお得と言えます。

イオンモバイル

HUWEIp30lite_イオンモバイル

イオンモバイルは基本的に外でスマホを使わず、Wi-Fiのある場所でスマホを利用する方におすすめできるサービスです。

データ通信の上限が500MBから用意されており、料金も1,130円とかなり安いです。

機種代金の割引はないので、データ通信量の上限を多くすると他の格安SIMより高くなります。

しかし、とにかくWi-Fiメインでスマホを使おうと考えている方にはぴったりと言えます。

IIJmio

HUWEIp30lite_IIJmio

IIJmioはデータ通信量月1GB1,180円から利用できる格安SIMです。

さらに最初の6ヶ月間は割引を行っているため、さらに費用を抑えることができます。

ただ現在はHUAWEI P30 liteを販売していません。

IIJmioを利用するなら、HUAWEIの新しい機種であるP40 lite Eがおすすめです。

LINEモバイル

HUWEIp30lite_LINEモバイル

LINEモバイルは月々のデータ通信量が500MBまでのプランから用意されています。

LINEのやりとりでのデータ通信量がゼロになるオプションを無料で付けることができます。

500MBのプランに加えてLINEのデータフリーを利用すれば、格安料金でお子さんにLINE専用のスマホをもたせることだってできますよ。

さらにSNSでデータ通信量がかからないプランも用意されているため、主にTwitterやInstagramでデータ通信を使う方もお得に利用することが可能です。

HUAWEI P30 liteの評判・口コミに関してよくある質問2選

HUWEIp30lite_評判_よくある質問

これまでに紹介しきれなかったことについて、よくある質問を2つ紹介していきます。

HUAWEI P30 liteとHUAWEI P20 liteはどこが変わった?

HUAWEI P30 liteとHUAWEI P20 liteの違いを以下の表にまとめました。

HUAWEI P30 lite HUAWEI P20 lite
CPU Kirin 710 オクタコア (4×2.2GHz A73+4×1.7GHz A53)、GPU Turbo 2.0 Kirin 659 オクタコア (4×2.36GHz+4×1.7GHz)
ストレージ 64GB 32GB
バッテリー容量 3340mAh 3000mAh
画面の解像度 フルHD+ フルHD+
外カメラ画素数 2400万画素+800万画素+200万画素 1600万画素+200万画素
インカメラ画素数 2400万画素 1600万画素
約72.7mm 約71.2mm
長さ 約152.9mm 約148.6mm
重さ 約159g 約145g

ストレージやCPUなどが改良されているため、HUAWEI P20 liteに比べて機能性が高くなっています。

HUAWEI P20 liteとHUAWEI P30 liteで悩むとしてもHUAWEI P30 lite一択でしょう。

HUAWEI P30 liteとiPhone11はどっちが良い?

機能と価格で考えるならHUAWEI P30 lite一択です。

カメラや解像度などでiPhone11に勝っています。

ただしiPhone11の場合カラーラインナップが豊富です。

そのためスマホで機能性よりもデザインにこだわりたいならiPhone11を使うのがいいでしょう。

HUAWEI P30 liteのレビューまとめ

HUWEIp30lite_評判_まとめ

HUAWEI P30 liteについて解説してきました。

2万円台で購入でき、機能性にも優れているのでかなりおすすめできる機種と言えます。

具体的には以下のような方におすすめできる機種です。

HUAWEI P30 lite|おすすめの人
  • とにかくコスパを重視してスマホを選びたい
  • 見た目よりも機能性を重視したい
  • 中国製のスマホでも良い
  • サブスマホで安い機種を探している

またHUAWEI P30 liteを購入するならおすすめはY!mobileです。

機種代の割引があるため、24回払いなら毎月の機種代は300円程度で済みます。

本記事を参考に、HUAWEI P30 liteがどういった機種なのかをより詳しく理解してもらえれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です