Leicaのダブルレンズカメラ搭載「HUAWEI P9」は海外旅行の強い味方。まだ、旅に大きくて重いカメラを持ってくの?

  • 遊ぶ
  • 知る
UPDATE 2017.02.10

海外旅行でいつも悩むのが何を荷物として持っていくか。特に女性は化粧品や洋服、アクセサリーなど持ち物が多くなりがちで、気付いたら既にスーツケースがパンパンなんてことも……。海外では、やっぱり荷物がコンパクトな方が動きが楽ですよね。皆さんは何か工夫をされていますか?

そこで今回は、海外旅行の必需品「カメラ」の代わりに、Leicaの高性能ダブルレンズカメラを搭載した「HUAWEI P9」を持っていきました。首にかけるカメラと違い、ポケットに収まるコンパクトサイズで持ち運びにもとても便利ですが、どれだけ代用できるのか、アメリカ西海岸ロサンゼルスと、東海岸のマイアミで実験してきました! 今から間に合う春のおすすめ観光情報もセットでお届けします。

※今回の記事の画像は全て「HUAWEI P9」で撮影しているので、画質にも注目です!

西海岸LAのサンタモニカでフォトジェニックなサンセットを撮影

東京から約9時間のフライトで着いたのはアメリカの玄関口、ロサンゼルス! 1年中温暖な気候で、冬から春にかけてもカラッと晴れる日が多いのがLAの特徴です。

今回訪れたのは海沿いの街「サンタモニカ」。空港近くでレンタカーを借りて約30分ほどで到着します。(LAは横に長いので公共の交通機関よりレンタカーが便利。日本語に対応しているレンタカーショップもあります)

「サンタモニカ」に着いたら、おすすめはショッピングやレンタサイクル!海沿いにはサイクリングコースがあるので、おしゃれなエリア「ベニス」まで波の音を聞きながら走ると最高に気持ちいいですよ。

時間に余裕があれば、車で「マリブ」まで行ってみましょう!海に突き出した桟橋や山の中のカフェ(マリブカフェ)など、写真映えするポイントがたくさん。スマホをポケットから取り出して簡単に撮影しても、ほらこの通り!

夕方は西海岸名物、太平洋に沈む夕日を見ながら、のんびりした時間を過ごすのがおすすめ。こんな時も大きくて重たいカメラより、スマートフォンが便利ですよね。

冬でも常夏気分を味わいたいなら東海岸マイアミで、リゾート体験

日本からは少し距離が遠いのですが、1年中温暖なフロリダ半島の一番旬な季節は1月〜3月。夏は照りつける太陽や、ハリケーンの通り道にもなり天候のリスクがありますが、この季節は天気が安定していて昼間はTシャツ1枚でも十分。避寒地として多くの観光客で賑わいを見せています。

おすすめはマイアミビーチや、カリブ海クルーズで賑わうリゾートエリア、フォートローダーデール。昼は飲食店から陽気な音楽が流れ、すれ違う人もなんだかみんな楽しそう。また、夜もラテンのビートが鳴り響くきらびやかなお店や雰囲気抜群のバーなどがたくさんあり、観光気分を味わえます。

フロリダのマイアミといえば一時期治安が悪いイメージもありましたが、今はだいぶ改善され夜危ないエリアにいかなければほとんど問題ないとは現地の人の言葉。ただ、海外なので油断は禁物。大きいカメラをぶら下げて歩くのは怖いと思う人でもバックにすっと入るスマホなら、撮りたい景色に出会ったときだけ取り出せて思い出に残せます。

海外旅行ではSIMフリースマホがあるとさらに便利!

海外旅行ではカメラ同様、電話やWi-Fiが使えるスマートフォンがあるととても便利です。

キャリアで購入したスマートフォンは基本的にSIMロック(契約した携帯電話会社以外のSIMカードを認識しないようにする機能)がかけられており、日本で購入したキャリアSIMカードしか利用することができません。海外でキャリアSIMを使用する場合、追加料金が掛かってかなり費用がかさんでしまうということも…。
そんな時に便利なのがSIMフリースマートフォンです。SIMロックがかかっていないため、プリペイドSIMカードを旅先の現地(※1)で購入することで、余計な追加料金もなく快適にスマートフォンを使用することができます。「HUAWEI P9」なら一眼レフ代わりにもなるし、一石二鳥です!



(※1)国によって違いますが、家電量販店やキャリアの店舗に直接行って購入するのが一般的です。

海外旅行で「HUAWEI P9」を使ってみた感想

持ち運びが便利なのはもちろん、画質がとにかく綺麗!ダブルレンズのRGBセンサーとモノクロセンサーによって、色彩豊かで景色の輪郭がはっきりしているので、海外ならどこをとてもフォトジェニックな印象の写真になりました。ドイツの老舗カメラメーカーであるLeicaの技術を搭載しているからこその美しさです。また、レストランなどは大きなカメラで撮るとマナーとして周りの目が気になりますが、スマホならササっと取り出せるので、店舗の雰囲気や注文したディナーを記録に残すのに大変便利。海外で使ってみて、ダブルレンズカメラ搭載「HUAWEI P9」がさらに手放せないアイテムになりました。

HUAWEI P9の購入はこちら

記事をシェア
page top