【11月30日(水)まで】スカイツリーの足元で人気の2製品を体験できる!タッチ&トライイベントを期間限定開催中!

  • 知る
UPDATE 2016.11.29

11月も残すところあと3日。東京では早くも初雪が観測され(なんと11月の初雪は54年ぶりだそうです!)、急に寒くなってきた今日この頃。街中も色とりどりのイルミネーションに溢れ、クリスマスの気配を身近に感じます。

そんな中、今回訪れたのが東京スカイツリー!東京スカイツリーといえば2012年に開業して以来、東京の新名所として人気の施設です。ショッピングやグルメ、展望台に水族館にプラネタリウムとお楽しみ盛りだくさんな東京スカイツリーですが、今年のクリスマスシーズンは「東京スカイツリータウン®ドリームクリスマス2016」というイベントを開催しています。4階・スカイアリーナではこんなに綺麗なイルミネーションを楽しむことができます。

「ん?東京スカイツリーとファーウェイ、何の関係があるの?これじゃまるでスカイツリーの宣伝じゃないか!」と思った方もいますよね?
もちろん関係ありますとも。実は「東京スカイツリータウン®ドリームクリスマス2016」にファーウェイ・ジャパンが協賛し、イベントの点灯式ではファーウェイプレゼンツで平愛梨さんが登場されたそうです。なんとも豪華ですね。

さらにそれだけではなく、期間限定でタッチ&トライイベントを開催しているという噂を聞きつけ、東京スカイツリーまで足を運んだ次第です。

目指すは東京スカイツリーの足元

ギネスにも「世界一高いタワー」として登録されている東京スカイツリーは、高さ634mを 誇ります。下から見上げた姿はさすがに迫力がありますね。

さて、肝心のファーウェイタッチ&トライイベントは先ほどもご紹介した4階・スカイアリーナで開催されていました。目線を下に移すと…

ありました!白地にコーポレートロゴが目立つ、シンプルなブースデザインです。ちなみに、真ん中に写っているスタッフさんの着用しているパーカーもファーウェイオリジナルなようです。

本イベントでは6月に発売され、世界での合計販売対数が900万台を突破したフラッグシップスマートフォン「HUAWEI P9」と、7月発売のファーウェイ初の2in1 PC「HUAWEI MateBook」が展示されていました。ではさっそく「HUAWEI P9」から実際に体験してみます!

あの“ライカ”とコラボしたダブルレンズは伊達じゃない

タッチ&トライスペースは全部で3箇所ですが、ブースに向かって左右の手前にあるテーブルが「HUAWEI P9」のコーナー。テーブルの上にはクリスマスイベントということで、季節感のあるモニュメントと一緒に説明パネルが設置してあります。「HUAWEI P9」の特徴といえば、背面のダブルレンズ。世界的に有名なドイツのカメラメーカー・ライカとコラボしており、高性能なだけでなく、モノクロ写真の空気感やシャッター音、UIなど細部まで「ライカらしさ」もきちんと受け継いでいるそうなんです。

以下は有名カメラマンが「HUAWEI P9」で撮影した写真だそうですが、「本当にスマホ!?」と疑いたくなるくらい綺麗じゃないですか?

私自身も「HUAWEI P9」のすごさを体感すべく、独自機能のひとつである「ワイドアパーチャ機能」での撮影にトライしてみました。

「ワイドアパーチャ機能」の使いこなしでボケ感も自由自在!

「ワイドアパーチャ機能」とは、カメラの絞りを調節してボケ感のある写真を撮影できる機能です。デジタルカメラでは“F値”を操作することで調節可能ですが、普段から一眼レフで写真を撮影しない方にとってはなんとなくハードルが高い気もします。

「HUAWEI P9」の「ワイドアパーチャ機能」では、そんな絞りの調節をワンタッチで簡単に!撮影時にリアルタイムで!しかも撮影後も!自由に設定できて、ボケ感のあるオシャレな写真を撮影できる機能なのです。

百聞は一見にしかず。実際に操作してみます。
カメラ起動後、上部の丸いマークをタップすると「ワイドアパーチャ機能」の画面に遷移します。とりあえず絞りを最小(=光の量が最も多い状態)にして撮影してみましょう。

カメラフォルダに移り、撮影後の写真のボケ感を調節してみます。操作は簡単。ピントを当てたい部分をタップして、ボケ感を調節できるバーを上下に動かすだけ。左が手前のモニュメントにピントを当てたもの、右が奥にピントをあてたものです。

想像以上に簡単です!そして、なんだかオシャレな気がします…!

「どれだけ簡単なの?文章だけじゃ分からない!」という方は、ぜひタッチ&トライイベントにお越しください。きっとその場で「HUAWEI P9」が欲しくなること間違いなしです。

→詳細はこちらから

かゆいところに手が届く?「HUAWEI MateBook」も展示中

「HUAWEI MateBook」はこれまでスマホやタブレット製品が主軸だったファーウェイから初めて発売された2in1 PC。ファーウェイがこれまで培ってきた技術がこれでもかというくらい、たっぷり搭載されています。なのに薄くて軽い!持ち運びにもよさそうです。

専用キーボードは本体とは別売りで4色展開だそうです。定番のブラック、ブラウンやちょっと珍しいオレンジ、ベージュなど、自分の好みで選べるのが地味に嬉しいです。
2in1 PCってカクカクしていてカラフルなイメージですが、こちらの「HUAWEI MateBook」は大人っぽくスタイリッシュな印象ですね。

ちなみに、ファーウェイ公式オンラインストアなら、クリスマスセールでかなりお得に購入できます!(11月29日時点)「HUAWEI MateBook」本体と専用キーボードカバーの2つセットで69,800円(税別)。定価では79,800円なので、なんと1万円もプライスダウンされているんです。この機会を逃さず、ボーナスのお買い物にいかがでしょうか?

SNSシェアであの有名店のスイーツももらえる!?

ただのタッチ&トライだけでは終わらないのがファーウェイのイベント。体験後、イベントスタッフの持つ「HUAWEI P9」で撮影した写真を、指定のタグ(#P9スカイツリー)をつけてSNS上にアップすると『ヒルバレー』の特製ポップコーンが貰えます。

『ヒルバレー』といえばシカゴに本店を構える人気ポップコーン屋さん。行列が途切れないという有名店の味をこんなに手軽に味わえるなんて、かなり嬉しいです。毎日先着150名限定らいしいので、お試ししたい方はお早めに!

東京スカイツリーでの開催は残り2日!

「東京スカイツリータウン®ドリームクリスマス2016」でのファーウェイのタッチ&トライは11月30日(水)まで。お近くにお立ち寄りの際は、ぜひ体験してみてくださいね。

・実施期間:11月10日(木)~11月30日(水)
・実施時間:15時~20時
・実施場所:東京スカイツリータウン4階スカイアリーナ
記事をシェア
page top